曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

映画

【映画感想】アバウト・タイム~愛おしい時間について~

投稿日:

「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」という映画を観ました。

ネタバレしない程度に感想を書きます。

あらすじ

イギリス南西部コーンウォールに住む
青年ティムは、両親と妹、
そして、伯父の5人家族。

どんな天気でも、海辺でピクニックを、
週末は野外映画上映を楽しむ。
風変りだけど仲良し家族。

しかし、自分に自信のないティムは
年頃になっても彼女ができずにいた。

そして迎えた21歳の誕生日、一家に、
生まれた男たちにはタイムトラベル
能力があることを父から知らされる。

そんな能力に驚きつつも
恋人ゲットのためにタイムトラベルを
繰り返すようになるティム。

弁護士を目指してロンドンへ
移り住んでからはチャーミングな
女の子メアリーと出会い、恋に落ちる。

ところが、タイムトラベルが
引き起こす不運によって、
二人の出会いはなかったことに!

なんとか彼女の愛を勝ち取り、
その後もタイムトラベルを続けて
人とは違う人生を送るティムだったが、
やがて重大なことに気がついていく。

どんな家族にも起こる不幸や波風は、
あらゆる能力を使っても
回避することは不可能なのだと。

そして、迫られる人生最大の選択——。

「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」公式サイト

 

アバウトタイム

主人公のティムは
どんなにタイムトラベルをしようと
誰にでも起こる不運や波乱を
避けることはできないことを知り、
本当の幸せに気付いていきました。

毎日が小さな奇跡の連続

時間だけはどれだけ努力しても
何かを犠牲にしても他人と差が
つけられません。

だから僕も大事にしています。

タイムトラベルしたからといって、
すべて好転するわけではありませんね。

「人生は嫌なことも受け入れなければ
いけないこともあるんだぞ、
過去でもなく、未来でもない。
「今」この瞬間を感謝して生きろ」

って言われている気がしました。

END



-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【映画感想】幸せのちから

映画「幸せのちから」を観ました。 事業の失敗によりホームレスになるまで 落ちぶれたが、最終的には成功を掴んだ 男性の半生を描いた作品です。 家賃の滞納や税金の未納をするくらい 苦しい生活に耐えれなくな …

犬と私の10の約束

【映画感想】犬と私の10の約束

「犬と私の10の約束」という映画を観ました。 犬から人への願い事という形で 綴られた短編詩“犬の10戒”を モチーフに、犬と少女との 10年間に渡る絆を綴った感動作です。 この映画を観ると優しい気持ち …

500ページの夢の束

【映画感想】500ページの夢の束

映画「500ページの夢の束」観ました。 あらすじ 『スター·トレック』が大好きで、 その知識では誰にも負けない ウェンディの趣味は自分なりの 『スター.トレック』の脚本を書くこと。 自閉症を抱えるウェ …

オデッセイ

【映画の感想】オデッセイから学んだ諦めない心

『オデッセイ』は2015年に公開された アメリカのSF映画なんですけど、 結論、 ・「知らない」って怖い ・「諦めない」ってこういうことか! って思いました。 目次1 『オデッセイ』あらすじ2 若い人 …

ワンダー君は太陽

映画「ワンダー君は太陽」マジで観て!

映画「ワンダー 君は太陽」を観ました。 なんて素敵な映画なん!! っていうのが、感想です。   目次1 映画のあらすじ2 グッときたセリフ4選3 映画の感想 映画のあらすじ 主人公オギーは1 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。