曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

生き方

【風の時代】新時代へ突入

投稿日:

約200年以上続いた
「土の時代」が終わり、今日から、
「風の時代」に入れ替わります。

 

天体配置が大きく変わることで
私たちはその影響を受け、
時代の転換期を迎えるようです。

簡単に言うと惑星によって

(太陽)基本的な性格
(水星)知性・コミュニケーション
(木星)拡大・発展・善意
(月)感受性
(金星)楽しみ方
(土星)試練・課題・忍耐

のように特徴があるみたいなんです。


で、今回の「風の時代」に関しては
結論から言うと、
「人との心の繋がり」がキモとなる
時代
だと僕は解釈しました。

  

今回はそもそも「風の時代」ってなに?
っていうところから情報をまとめて、
それらについて考察してみました。


みなさんの人生に役立てれば幸いです。

 

「土の時代」と「風の時代」の特徴

それぞれの時代を象徴する
キーワードは以下の通りです。

 

土の時代(権威の時代)
物質、お金、経済、所有する、
安定、組織、年功序列

 

風の時代(個人の時代)
コミュニケーション、情報、知性、
ネットワーク、調和、自由、個人、平等

 

↓比較表も作ってみました↓


概要はこちらのYOUTUBEが
個人的にわかりやすかったです。


 

土の時代」はお金やモノが価値の基準。
目に見えるものに価値をおく。物質主義。

 

上下関係や伝統・権威を重んじるのが
いわゆる「土の時代」でした。
制限のあるとても窮屈な世界。

 

力のあるものに属して恩恵を
受けようとする依存的な姿勢や
目に見えるものや表面的な
ブランド力に頼るのは時代遅れで
これからの「風の時代」では
生きづらさを感じることになりそうです。

 

一方、

 

風の時代」は情報やネットワーク、
知識やコミュニケーションなど
目に見えない精神的なものに
価値を置き、
対等で風通しの良い、
それぞれが自立した時代。

 

相手に依存したり、依存させたり、
上下関係で支配するビジネスの
やり方や企業体制は社会の主流から
ズレていくでしょう。

 

個性を発揮しやすい環境が作られ
あらゆるチャンスが巡ってくるようです。

 

「風の時代」に必要な力

 

「風の時代」
どれだけ良い人脈で繋がっているか
どれだけ質のいい情報を持っているか
が重要になってくると考えています。

 

そして、
情報を正しくキャッチできる力
が必要になります。

 

僕が最近びっくりしたことは
Yahooニュースを書いているのは
Yahoo
だと思っている人が多い
ということです。

 

情報ではなく、
情報源に注目する習慣があれば
そんな回答にはならないはずです。

 

ライフネット生命の創業者であり、
現在はAPU(立命館アジア太平洋大学)の
学長である出口治明氏は〝不安があるのは
リテラシーが低い証拠〟と言っています。

 

リテラシーっていうのは
ウソかホントか見極める力です。

 

①政府やきちんとした調査機関が
 集計・分析したデータを見る

②そのデータをもとにして
 偏見を持たずにロジック

 

この2つのことをしっかりやれば
大丈夫だと思います。

 

この著書、リテラシーを高めるのに
超おススメです。

 

 

風の時代における働き方

 ランサーズ株式会社の
フリーランス実態調査によると
全人口の35%がフリーランスの
米国に対して
日本はまだ15%なので、
自分の知識や好きなことを活かして
個人事業主やフリーランスになる人も
どんどん増えると余地はあると思います。

 

コロナによってテレワーク化した人も
多いと思いますが、風の時代」では、
オフィスや通勤という物理的制約や
人間関係のストレスからも開放され、
より働きやすくなる人も多くなるでしょう。

 

実際、公務員や大企業に所属して安定を
目指す、というのは完全に「土の時代
ならでは価値観のような気がします。

 

そして、この不安定な世の中では、
会社に尽くしても必ずしも
報われるわけではないってことに
多くの人がコロナをきっかけに
気付き出したと思うんです。

 

だから、若い人が言われたことしか
やらないのは気が利かないわけでも、
やる気に欠けるからでもなく、
指示された以上の仕事をしても
自分のためになるという実感を
持てないんだと思います。

 

風の時代」においては副(複)業で
複数の収入源を持つことが当たり前に。

 

会社に依存せずに個人で収入を得る人が
増えてくると思います。

 

これから何かを始める方は
正解がない時代なので、思い立ったら、
何でもやってみればいいと思います。

 

ユニクロで有名なファーストリテイリングの
柳井さんでさえもこう言っています。

 

 

 

また、著書「やる気のスイッチ」や
「スゴイ!シリーズ」で有名な
ゲストセラー作家の山崎拓巳さんは

始めるのが下手くそな人は
止めるのも下手くそ。

成功者はいっぱい始めて
いっぱい止めている。

と、おっしゃっていました。


たしかに、
やりもせずに向き不向きなんか
わからないですよね。

 

やることもやらずに、自分の、
努力不足を「向いていない」
という問題にすり替える人が
多いですが、、、

 

 

今すぐやるべき3つのこと

 個人的に今すぐやるべきことは
以下3つだと思います。

 ①性別や年代別、他業種の人と付き合う
(とにかく人との繋がりが大切なので)

 

②自分はどうありたいのかを明確にする
他人の話を聞くのもいいけど
たった一回の人生どうしたいのか?
自分の心の声を聴くことも
大事なのかなと思いました。

 

③断捨離
所有することに価値はなくなるし
断捨離することで
本当に大切なものがわかる

 

今日から「風の時代


「風」は常に動いていますよね。
固定化されてません。

 

働く場所や思い込みなど
固定化されたものを
手放していきましょうね。

 

最後までお読み頂き、
ありがとうございました。

 


-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

出会いが感性を灯す

「大人になったら遊べないから 学生のうちに遊んどけよ!」 そんなアドバイスをくれる大人に 覇気はなく、残念ながら 憧れた人は誰一人いませんでした。 学生時代に描いていた「自由」とは 「時間があること」 …

人生100年時代を生き抜く方法論の前に

「人生100年時代」という言葉があります。 2021年4月から施行される 改正高齢者雇用安定法により、 希望者は70歳まで働けるようになります。 これで自動的に、 定年は70歳になったようなものです。 …

未来の自分へ贈る言葉

キングコング西野亮廣さんの著書 「新世界」の“おわりに”に素敵な 言葉があるのでご紹介します。 少しだけでもいいから、挑戦して 少しだけでもいいから、失敗から学んで 少しだけでもいいから、傷を負って …

好きなことで生きていく

「好きなことで生きていく」の真意

「人気職業ランキング2020」で 4位にYouTuberが入るように 「好きを仕事に」とか 「好きなことで生きていく」という 価値観が最近は広まりつつあります。 ただ、その意味を履き違えている 人もい …

社会貢献

東日本大震災から10年

今日で東日本大震災から 10年が経ちました。 当時、僕は高校生でした。 震災の翌月に大学生になり、 ボランティアに行った時に見た 災害状況は今も鮮明に覚えています。 ぶっちゃけ、僕1人なんかが ボラン …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。