曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

調査・研究

世界幸福度ランキング2022年版

投稿日:

ソース画像を表示

世界中の国に住む人々の幸福度を調査する
世界幸福度報告2022年版が公開されました。

新型コロナウイルスの感染拡大よる
社会的不安が広がる中、慈善活動に励む人が
感染拡大前と比べて約25%増加するなど
興味深い内容となっています。

世界幸福度報告は国連が設立した非営利団体
持続可能な開発ソリューション・ネットワーク
2012年以降毎年発表しているもので、
150以上の国・地域に住む人々から
社会的支援の充実度や人生の自由度などの
自己評価値を集計し、各国・地域の
「総合幸福度」「一人当たり国内総生産」
「健康寿命」「人生の選択自由度」
「他者への寛容さ」「国への信頼度」
「社会的支援」を数値化しています。

世界幸福度報告の2022年版で報告された
総合幸福度ランキングはこのようになりました。

1位フィンランド
2位デンマーク
3位アイスランド
4位スイス
5位オランダ
6位ルクセンブルク
7位スウェーデン
8位ノルウェー

上位8カ国をヨーロッパの国が独占しています。

世界幸福度報告はヨーロッパの国々が
上位を占めている理由について
「仕事と生活のバランスが良好である」
「教育や医療が無料で提供されている」
といった点が影響していると推測しています。

日本は54位です。

社会システムや行政の体制によって
幸福度は随分と変わりそうです。

でも、それって、なかなか一人では
変えられないことですよね。

だから、幸福度を高めるために
自分でできることもやっていく必要があります。

世間の常識や体裁など、誰かが、
敷いたレールの上を走るのではなく、
自分で考えた道を自分の足で
歩んでいるという実感。

ここに、人生の大きな喜びがある
と僕は思っています。

そのために、自分で勉強する癖をつけて
自分で判断できるようになることが
大事な気がします。

END

 

-調査・研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

東大合格

東大合格者はあまり勉強していない?

  東進ハイスクールの林修さんの 『今やる人になる40の習慣』に 興味深いことが書かれています。 それは、東大に合格できた学生に アンケートをとってみると、 「そんなに勉強しなかった」と答え …

睡眠負債

日本の平均睡眠時間が主要7カ国で最も短い

睡眠ゲームアプリ「ポケモンスリープ」の 運営会社は日本のユーザーの平均睡眠時間が 5時間52分で主要7カ国で最も短い という調査結果を発表しました。 睡眠は8時間が理想とされていますよね。 (人によっ …

自粛生活

新しい経験が新しい自分を作る

読売新聞社の全国世論調査によると 7割がコロナ禍の自粛生活に 「最大で1年程度しか耐えられない」 と感じていることがわかりました。 調査は1月25日~2月28日、 全国の有権者3000人を対象に行い、 …

朝型夜型

朝型VS夜型、収入が高いのは?

興味深い調査を見つけました。 その内容は、 「年収1400万円を超える人の 6割が朝方のライフスタイル」 というものです。 2015年にプレジデント社が 5000人を対象に行なった調査です。 さらに、 …

決定麻痺

決定麻痺の人の共通点

行動経済学の言葉で 「決定麻痺」という法則があります。 人は選択肢が多過ぎると その選択を先延ばししたり 選択すること自体をやめてしまう ということです。 この決定麻痺状態の人の 共通点は明らかに判断 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。