曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

感動する話

【感動】先生と生徒の物語

投稿日:

心に響く小さな5つの物語
という本より、
感動秘話をご紹介します。

 

………………………………
【縁を生かす】
………………………………


その先生が五年生の担任になった時、

一人、服装が不潔でだらしなく、
どうしても好きになれない少年がいた。


中間記録に先生は少年の

悪いところばかりを
記入するようになっていた。


ある時、少年の一年生からの

記録が目に止まった。

 

「朗らかで、友達が好きで、人にも親切。
勉強もよくでき、将来が楽しみ」


とある。


間違いだ。
他の子の記録に違いない。


先生はそう思った。

 

二年生になると、
「母親が病気で世話を
しなければならず、時々遅刻する」
と書かれていた。

 

三年生では
「母親の病気が悪くなり、
疲れていて、教室で居眠りする」

 

後半の記録には
「母親が死亡。希望を失い、
悲しんでいる」とあり、

 

四年生になると
「父は生きる意欲を失い、
アルコール依存症となり、
子どもに暴力をふるう」

 

先生の胸に激しい痛みが走った。

 

ダメと決めつけていた子が突然、
深い悲しみを生き抜いている
生身の人間として自分の前に
立ち現れてきたのだ。

 

先生にとって目を開かれた瞬間であった。


放課後、先生は少年に声をかけた。

 

「先生は夕方まで教室で仕事をするから
あなたも勉強していかない?
分からないところは教えてあげるから」

 

少年は初めて笑顔を見せた。

 

それから毎日、少年は教室の自分の
机で予習復習を熱心に続けた。

 

授業で少年が初めて手をあげた時、
先生に大きな喜びがわき起こった。

 

少年は自信を持ち始めていた。

 

クリスマスの午後だった。

 

少年が小さな包みを
先生の胸に押しつけてきた。

 

あとで開けてみると、
香水の瓶だった。

 

亡くなったお母さんが
使っていたものに違いない。

 

先生はその一滴をつけ、
夕暮れに少年の家を訪ねた。

 

雑然とした部屋で独り本を
読んでいた少年は気がつくと飛んできて、
先生の胸に顔を埋めて叫んだ。

 

「ああ、お母さんの匂い!
今日はすてきなクリスマスだ」

 

六年生では先生は少年の担任ではなくなった。

 

卒業の時、先生に少年から
一枚のカードが届いた。

 

「先生は僕のお母さんのようです。
そして、いままで出会った中で
一番すばらしい先生でした」

 

それから六年。またカードが届いた。

 

「明日は高校の卒業式です。
僕は五年生で先生に担当してもらって、
とても幸せでした。
おかげで奨学金をもらって
医学部に進学することができます」

 

十年を経て、またカードがきた。

 

そこには先生と出会えたことへの
感謝と父親に叩かれた体験があるから
患者の痛みが分かる医者になれる
と記され、こう締めくくられていた。

 

「僕はよく先生を思い出します。
あのままだめになってしまう僕を
救ってくださった先生を、
神様のように感じます。

 

大人になり、医者になった
僕にとって最高の先生は、
五年生の時に担任してくださった先生です」

 

そして一年。届いたカードは、
結婚式の招待状だった。

 

「母の席に座ってください」

 

と一行、書き添えられていた。

 


映画「アナと雪の女王」の中で
〝真実の愛だけが、氷を溶かす〟
っていうセリフがあります。

氷とは「閉さされた心」だったり、
「こじれた人間関係」だったり…。

それを溶かすのは
無条件の愛」なんですね。

 

信じてくれる人が1人でもいたら
「人は変われる」んだって、
本気で思います。

 

人は誰もが、ご縁のをきっかけに
人付き合いしています。

誰と関わるかで、その人の人生は、
大きく開花していくんだな
ということを改めて、感じました。

大事なのは、
与えられた縁をどう生かすかですね!

 


-感動する話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美容師さんに纏わる感動する話

今回は僕が大好きな著者の中山和義さんの 「会社に行くのがもっと楽しみになる感動の21話」 という本の1部を紹介です。   ある美容院では地域サービスの一環として、 病院に長期間入院している患 …

他人の努力を才能と思うな

『あの〜、できることもやらずに、 自分の可能性を決めつけ、 「あの人だから」「あの人は天才だから」 という言葉で片付けるのは辞めませんか?』 というお話をします。   元卓球選手の福原愛さん …

【感動】海外ドッキリ

この動画ぜひ見てください! (9分29秒の動画です) 障がいを持つ人への差別や 貧困問題等に対して、 あなたならどう対応しますか? 詳しくは、動画を見てほしいんですが 喜んで自分のお金を差し出したり、 …

F1レーサーの感動する話

レーシングドライバー中野信治さんの 男前すぎるエピソードを紹介します。   彼はある米国のレースで車と一緒に 炎に包まれたことがあります。 ガソリンタンクの蓋がちゃんと 締まっていなかったた …

感動,作文

【号泣映像】小学1年生の作文~てんしのいもうと~

昨日シェアしてもらった映像が マジで感動です! すごいですよ、この子。 この映像の中で小学1年生の 男の子がこう言います。 「当たり前の毎日はありがとうの毎日なんだ」 って。 幸せな人って、いつも感謝 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。