曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

コミュニケーション

感情をコントロールできない人の共通点

投稿日:

感情のコントロール

不安なことや悩みは生きていれば
誰もが付き物ですが、
本当にわからないことは1割で、
残りの9割は「逃げ」だと思います。

悩みは不安のほとんどは無知や
言葉にできないことでできています。

「効率的な勉強法」については、
もう世の中に出揃っていますが
読書して知らない言葉を減らそうとしない、
知らない言葉を調べようともしない、
そんな人が多いのも事実です。

だから、わからないままだし、
自分を理解してもらえないわけですよね。

言葉で相手に伝えることができないから、
そんな自分にもイライラする、

それの代替方法として、
ふてくされたり、泣いたり、
人によっては暴力で訴えることもあります。

でも、繰り返し言いますが、
そういう人たちは言葉を知らないんです。

 

それで前向きな人はいいんですが、
ややこしいのは被害者意識が強い人です。

被害者意識が強い人は勝手に抱え込んで
勝手にキャパオーバーになり、
八つ当たりしてストレスをぶつけたり
挙げ句の果てには『誰もわかってくれない』
と言い出したりします。

でも、
本人が自分で考えて、自分で思考を整理して
自分の力で言語化して自分の言葉で話さない
限り、また抱え込んでしまいます。

だから、僕は、
「あ、この子、もう本当に限界だな」

思うまでは、察することができたとしても

その人が自分の言葉で意思を伝えない限りは
わかろうとしません。

恋人同士、友達同士、仕事仲間でもそう。

「言わなくても悟って!」は
通用しないってことをわからさないと、
その人はずっと逃げます。自分から。

子供じゃないんだから、
自分の口で伝える行為を放棄したら
何も伝わらないってことを
わからせるのが大人の責任だと思います。

 

この「わかってあげない」ってことを
やってあげないと、かまってちゃんや、
被害者意識が強い人は、
「言葉で伝える責任」を持たないまま
生きていくことになります。

大人になった今でも自分の感情を
コントロールできない人はその責任と
向き合っていないからだと思います。

END

-コミュニケーション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

会話

コミュニケーション上手な人が必ずやっていること

伝わる話し方ができている人は 必ず、相手目線でわかりやすい 言葉を使っています。 ニュースで専門家などの解説が つまらなく聞こえてしまうのは 専門用語などの聞き慣れない 言葉が多いからなんですよね。 …

ネガティブ

「また会いたい!」と思わない人たちの共通点

「また会いたい!」と 思わない人たちの共通点 ・自分の話ばかり ・ネガティブ発言が多い ・リアクションが薄い ・一問一答で会話が弾まない ・愚痴や否定が多い ・自分から話題を振らない ・人の話に興味を …

文章 思いやり

文章でその人の思いやりレベルがわかる

僕はこれまでにも何度も言っていますが、 現代の人たちが一番高めないといけない スキルは「文章力」だと思っています。 別に、記者やライターじゃなくても 仕事でパソコンを使わない人でも、 友達とLINEは …

コミュ障

コミュ障ってうまく話せない人じゃない

「コミュ障」という言葉って辞書的には 「人と話をすることが苦手」とか 「周囲とコミュニケーションを 取ることに困難や苦痛を感じる」 みたいなことが書かれています。 でも、コミュ障というのは いわゆる口 …

リーダーとは「なぜ」を語れる人

リーダーは引っ張れる人じゃなくて〇〇ができる人

元SMAPのリーダー中居正広さんは 「MCできる人がグループにいないから 自分がやれるようにした」と言ったそうです。 元AKBの総監督・高橋みなみさんは 「メンバーをまとめる人がいないから 自分がやろ …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。