曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

自己啓発

自分の人生に「指標」や「指針」はあるか?

投稿日:

人生の指標

サラリーマンには「指標」や
「指針」と呼べるものがありません。

学校のように道筋を示してくれる
先生もいなければ、何をすべきか、
わからないからビジネス書を
読み漁ったり、いろいろな資格の
取得に励んだりするわけですよね。

だから、自分の「使命」や
「自分の命を燃やす対象や場所」が
見つかっている人を見ると、すごく、
濃厚に生きているように思えて、
その人が羨ましく思えるときがあります。

もちろん、
「自分の命を燃やす対象や場所」が
見つからないと生きていけない
わけじゃありません。

でも、サラリーマンとして
仕事をしていると何を評価されているのか
わからなくなる時があります。

どれだけ売上を作っても入社時期が
同じなら給料は同じだし、
仕事を早く終わらせて生産性を高めても
仕事が遅くて効率が悪い人が残業代を
もらって、自分より手取りが高いし、
ノルマを達成しても隣の部署が下がったら
自分もボーナスが減るし・・・

何と戦っているかわからない世界が、
サラリーマンの酷なところです。

だから、自分の理想の未来に
向かえているか、「指標」や「指針」
というものは大事だと思います。

・過去のこと
・現在のこと
・未来のこと

どれを一番、多く考えているでしょうか。

将来を良くしていきたいと思いながら
あまり変わらない人はきっと、
過去のことか、現在のことばかり
考えている可能性があります。

多くの実業家は夢があるから
サラリーマンをやっていないんです。

サラリーマンがダメって話ではありません。

サラリーマンでは「指標」や「指針」を
持ちにくいですよね!って話です。

ぜひ「未来のこと」を考える時間を増やして
自分の憧れる未来に対する「指標」や
「指針」を持ってほしいなと思います。

会社しか知らない人生は大問題です。

会社は定年後の人生まで
面倒を見てくれないからですからね。

END

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

与えるだけが優しさじゃない

僕の大好きな著書「夢を叶えるゾウ」に こんなことが書かれています。 「『お客さんを喜ばせる』んと、 『お客さんが求めるものを、 何も考えず与える』んはちゃうんやで」 ガネーシャは続けた。 「例えば、子 …

「人が好きです」と言う人に感じる違和感

「人が好きです」と言う人に感じる違和感

好きな人とだけ、一緒に居て 「人が好きです」って・・・ そりゃそうやろ(笑) 「人が好き」って言う人の大半は (自分の好きな)人が好き。 価値観が合わない人は寄せ付けず 排除していく、といった感じ。 …

考える

人から必要とされる人とされない人のたった1つの違い

今の時代、ネット上で無料で 受け取れるものはたくさんあります。 つまりお金をかけずに学ぼうとすることが、 簡単にできる世の中です。 そんな中でも、お金を払って 学ぼうとする人もいます。 逆に、無料だっ …

自分で自分を褒めよう

みなさんは自分で自分を 褒めているでしょうか? 人に評価されるために 生まれてきた人はいないと思います。 それなのに、いつの間にか 誰かの評価に応えるために 生きている自分に気付くことがあります。 自 …

人が本気になるとき

人が本気になるとき

本田圭佑さんのXの投稿に 共感したので、紹介します。 人は本当に悔しい思いや危機的な経験をしたりしないと本気にならん。 — Keisuke Honda (@kskgroup2017) November …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。