曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

自己啓発

かっこいい人の「眼」

投稿日:

ソース画像を表示

「目は口程に物を言う」という
ことわざがありますが、この言葉、
ホントそうだなって、最近思います。

かっこいい人の眼には自信が溢れ、
悲しいことや辛いことが
何もなかったように見えます。

でも、何も言わないんじゃなくて
何も言えないんです。きっと。

話しても辛さはわからないだろうから
ある意味、相手のことを考えて、
涙をこらえるんです。

誰もが辛いときは誰かに話を
聞いてもらいたくなるものです。

でも、それを誰かに話したからと言って
何の解決にもならないことを
かっこいい人は知っています。

辛さや悲しさをグッと堪えてきた人の
眼は驚くほど澄んでいます。

そういう人は本当の意味での、
人の喜びや悲しみのわかる優しい人です。

だから、そういう目をした人を見ると
この輝きや深さ、優しさの奥には、
1人でグッと耐えて向き合ってきた
過去があるんだ、と思います。

自分の弱さと向き合った人にしか
出せない空気感ってあるんですよね。

一見、優しい人なんてゴロゴロいます。

でも、自分から逃げてきた人には出せない
雰囲気が、自分の弱さと向き合ってきた
人にはあります。

他人も自分と同じように頑張っています。

自分だけが頑張っていると思ったら
それは大間違いです。

不満を言わない人はラクをしているから
言わないんじゃありません。

強くなって、もっと人に優しくしたい!
って頑張っているから言わないんです。

自分もそんな眼を持つ人になりたいし、
他人のそんな眼に気付ける自分でも
ありたいですね!

 

↓この本、良かったです↓

END

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

人生100年時代を生き抜く方法論の前に

「人生100年時代」という言葉があります。 2021年4月から施行される 改正高齢者雇用安定法により、 希望者は70歳まで働けるようになります。 これで自動的に、 定年は70歳になったようなものです。 …

人生を謳歌している人は〇〇をしている人

「めんどくさいこと」ときちんと、 向き合っていますか?というお話です。 僕も自身がやっているblogや Happy Mail(メルマガ)、Twitter、 Instagramなどを発信していく中で、 …

自分に自信がない

自分が信頼できない人へ

自分との約束を守れない人は 自分で自分のことが信頼できません。 「レポート出してね」 「報告書提出してね」 「何時に待ち合わせね」 って、他人との約束は守るけど、 自分との約束はなかなか守りません。 …

向き合う

自分から逃げるほど生きがいから遠ざかる

人には多かれ少なかれ、 悩みというものがあります。 その度に「やっていない宿題」 に気付かされます。 それは、 選択するために必要な 情報収集かもしれない 人の心を掴むための 心理学の勉強かもしれない …

人間がかかる四つの病

書店では手に入らない人間学を学ぶ 唯一の月刊誌「致知」より 高原慶一郎氏(ユニ・チャーム創業者)の 「人間がかかる四つの病」というお話です。 社内の信頼感を高めるには、 とにかく一人ひとりの社員と 報 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。