曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

経済

日本の媒体別広告費の推移

投稿日:

以下のグラフを見てください。
各メディアの広告費の推移です。

媒体別広告費

今まではテレビCMなどに大金を払って、
その商品や会社のイメージやブランドを
つくってきました。

でも今は誰もがSNSで自分を発信できる時代。

大金をかけずに自分をブランド化できます。

もし、あなたが会社の社長だった場合、
自社を無料で、CMで宣伝していいとなれば
喜んでするのではないでしょうか?

それをできるのが、SNSです。

 

資生堂は2023年にテレビCMをやめます。

テレビを見ている人が少なくなってきて
費用対効果が低いと判断したからですね。

広告は見られてなんぼですから、
人が集まらないところへ、
お金を払って広告を出す意味がありません。

テレビ業界の収益が下がっていることは
番組を見ていてもわかります。

最近、よく芸人がひな壇に座っていますよね。

芸人が出ていない番組はないんじゃないか
と思うくらいです。

理由は簡単で、芸人はギャラが安いからです。

今は、インスタグラマーやユーチューバー、
ティックトッカーが普通に存在する時代。

企業は無名でも、芸能人じゃなくても、
一般人でも影響力がある人にお金を払って
広告をお願いしていますよね。

完全に、広告のあり方が変わってきています。

 

最近、若者と喋っていて、広告の話になり、
こんなことを言っていました。

「CMをしないってことは
自信がないってことですよね?」とか、

「CMをしないってことはできない
理由があるってことですよね?」

 

・・・

こういう時代背景や経済の流れを
読めていたら、「そうじゃないよ」
ってことはわかりますよね。

また、
自信があるからCMをするっていうのは
かな、と思ったりします。

広告を出している企業やお店は
裏を返せば、何かに困っている、
本当は自信がない、とさえ思います。

たとえば・・・

「うちのお店、めっちゃ美味しいですよ」
っていう飲食店、美味しそうですか?笑

本当に美味しいお店、料亭などは、
広告を出していませんよね。

企業における社員の採用だって、
本当にうまくいっている企業は
勝手に人が集まってくるので
求人なんか出しません。

HermèsやLouis Vuitton、
フェラーリやポルシェなど
ハイブランドや高級車は
自信がないからCMを
やっていないんでしょうか?

僕は逆だと思います。

こんないいもの、いちいちCMしなくても
売れるでしょ?っていう自信があるから
CMをしていないんだと思います。

CMはあくまでイメージ作りです。

サービスやコンテンツだけでは
価値提供できないかもしれないものを
イメージをつけることによって
購買へ繋げようとしているわけですよね。

 

まとめ

・広告は無料で出せる時代
・広告を出すならインターネットへ
・人に影響を与えられる人が
広告収入を得られる時代

END


-経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

人口問題

50年後は日本人は4つの都県が消え、外国人が2倍になる

総務省は4日、5月5日の 「こどもの日」を前に人口推計から 算出した子どもの数を発表しました。 外国人を含む15歳未満の男女は 2023年4月1日時点で前年より 30万人少ない1435万人でした。 1 …

未来年表を元に近未来を考えよう

今、コロナで多くの人が夢や希望を 抱くことが出来ずに閉塞感が漂って しまっています。 急激な経済環境の変化 社会保障など老後の不安 リストラによる雇用不安 何のために働いてるのか 悩みながらも働き方を …

Google、Facebook、Apple

Google、Facebook、Appleの共通点

Google、Facebook、Appleの3社について ある人が面白い分析をしていました。 Google、Facebook、Appleの3社には 共通する要素が一つあって、 それは「最初は好奇心や遊 …

JAL

JALが約3000人を非航空分野に配置転換

日本航空(JAL)は従業員約3000人を 主力航空事業から格安航空会社(LCC)や マイル事業などの非航空分野に 配置転換すると発表しました。 JALの2021年度時点の従業員数は グループ全体で約3 …

令和四年一般会計予算

国家財政をどうやって立て直す?

令和4年度の国家予算は4年連続して 100兆円越えの107.6兆円です。 前年比+0,9%で10年連続で 過去最高となりました。 税収を引いて考えると毎年40兆円ほど 負債が膨れ上がっている状況です。 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。