曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

生き方 読書

望む人生を実現する材料

投稿日:

「このまま行けば、あなたの望む
人生は実現しますか?」
という質問にYESと答えることが
できる人は意外に少ないようです。 

逆に言えば、
「このままでは
望む人生は実現できない」
とわかっていて、
妥協して、
生きている人が多いということです。 

「いつかは何とかする」と思いながら・・・

みなさんはどうでしょうか?

幸せ成功力を日増しに高めるEQノート
という本に書いてあった
2つの質問が
とても考えさせられます。

①「どんな人生を実現したいか」を
明確に具体的に語れますか?

②その人生を手に入れるためには
“何が必要か”を知っていますか?

 

この2つの質問に対して、
YESと答えられるようになることが
望む人生を実現するために大切です。

ここで②の質問に対する答え、つまり、
「望む人生を実現する材料」について
考えてみましょう。

たとえば、
あなたがカレーライスを作って
食べたいと思ったとします。

そこであなたが、
カレーライスを作るために、
必要な材料を知らなかったら、
あなたは永遠にカレーライスを
食べることができません。

望む人生を実現するためには、
望む人生を実現するために必要な
材料を知っておくことが大切です。

材料をちゃんと知らなかったら、
「調達しよう」と思うことすらできません。

もちろん、必要な材料は、
どんな人生を望むかによって
違ってくると思います。

「お金」「運」「人脈」
「権力」「時間」「地位」などなど
色々な要素があると思いますが、
僕にとって必要不可欠なのは
〝幸せになる考え方〟です。

 

人がどんな状態(感情や行動)になるかは
出来事や状況によって決まりません。

その出来事や状況に対する考え方や
受け止め方によって決まります。

感情に振り回されてしまうこと
って、ありますよね、、、

だったら感情をコントロールできる
力があったほうがいいです。

他人から学ぶべきことは
「答え」よりも 「答えの根拠」と
「答えを導くための思考」であって、
「答え」だけ知って満足してしまえば
きっとまた同じ過ちを繰り返します。

「答え」に思考を巡らせないから、
経験として蓄積されないままになっちゃう。

自分で意志決定していける力が
これからの時代は必要だと思うな~

END

-生き方, 読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高年齢者雇用安定法

高年齢者雇用安定法で直面する未来

高年齢者雇用安定法は定年の引き上げ、 廃止や再雇用により、希望者全員の 65歳までの雇用を企業に義務づけています。 これに加え、希望する人の70歳までの 就業機会の確保を企業の努力義務とする 改正法が …

アウトプットの仕方がわからなかった、この本を読むまでは…

「最高のアウトプットができる スゴイ! 学び方」という本、良かったです。 学びや情報の受信感度が高くなるから 今、読んでいる本が途中でも、 一旦その本を置いてでも 先にこの本をおススメします。 まず、 …

思考

考えることから逃げるな!

ひろゆきさんの「無敵の独学術」 という本が良かったので、 一部、紹介します。 社会で生きていくために必要なのは、 なんらかの目的に対し 「今自分には何が必要で、 そのためには何をすればいいのか?」を …

裸でも生きる

【本感想】裸でも生きる~25歳女性起業家の号泣戦記~

今回は山口絵理子さんの著書 「裸でも生きる~25歳女性起業家の号泣戦記~」についての感想です。 本でこんなに感情移入したのは久しぶりで すごく勇気をもらえる本です。 【ざっくり あらすじ】 本に書いて …

人生100年時代を生き抜く方法論の前に

「人生100年時代」という言葉があります。 2021年4月から施行される 改正高齢者雇用安定法により、 希望者は70歳まで働けるようになります。 これで自動的に、 定年は70歳になったようなものです。 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。