曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

人間力

人の気持ちがわかるには

投稿日:2021年4月12日 更新日:

結論、人の気持ちがわかるように
なるには自分主体でやってみた
経験を重ねることだと思っています。

その簡単、且つ、すぐできる例が
飲み方の幹事だと思っています。

飲み会

忘年会や飲み会の幹事をして
いかに予算内で楽しんでもらうかを
考え、お店の場所を決める。

そして、お店と交渉したことが
仕事をする上でも1番
役に立っていると感じます。

大きい事なんてしなくていいから
小さいイベント、小さい飲み会の
幹事をどんどんやってみることです。

自分の段取り力がUPするし
人を楽しませる
エンターテイナーに近づけます。

 

そして、幹事の大変さを知り、
人に感謝できるようになる。

幹事してくれた人に
「ありがとう」って言える自分になる。

幹事したことある人はわかると思いますが
「ありがとう」って言ってもらえるの、
ホント、嬉しいですよね。

だって、みんなの見えないところで、
場所・予算・時間・人数などを踏まえて
お店を調べたり、電話したことが
報われた気分になるから。

 

でもね、なんとなんと!
「ありがとう」って一切、
言わない人もいます。

挙句の果てに、
「駅から遠い」
「飲み代が高い」
「個室じゃないの?」
とか文句言う人もいます(笑)

でもね、これはこれでいいのよ!

だって、これから付き合う人の
判断ができるから。

「ありがとう」って言える人って、
いつもそういう人

でも、

「ありがとう」って言わない人って、
いつもそういう人 

 

俺は高校時代、生徒会長をしていた時に
いろんな行事を企画・運営してきました。

その時に、
心のない批判もあるわけですよね・・・

「おもんない~」「だるい~」

やっぱり一生懸命やってたから
悔しかったし、腹も立ちました。

でも、それと同時に思ったのは、
「そうか、みんな俺が夜遅くまで、
教室に残って1人で考えていることや
台本作ってることとか知らんもんな…」

 

そう思った瞬間から、

「今まで自分が楽しんできた行事の裏には、今の俺と同じ、誰も見えないところで孤独にみんなを楽しませようと思って動いてくれていた人がいたんだ」

って初めて気付きました。

そして、自分は他人に対して
こんな気持ちにさせてなかったかな?
ってすごく反省したことを覚えています。

だからやっぱり、
自分主体でやってみた時に
人の気持ちがわかるんです!

「ありがとう」が言えない人って
感謝できない人。

感謝できない人って、
人の苦労を知らない人。

人の苦労を知らない人って、
自分主体でやったことない人。

だから「ありがとう」って言えない人って
何もやったことない人なの。

 

行動するには、この本おススメです。

単行本は高いな~って人は、
Amazonオーディブル」で
1冊無料で聴けますよ。

END


-人間力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人を待たせてしまうときの教科書

日々、忙しく生きていると、 スケジュール通りに予定が進まないこと って、ありますよね。 時間がおしてしまったり、 電車が遅延したり、 うっかり忘れていたり、 渋滞していたり、、、 色んな、外的要因も含 …

心の報告までしてる?

たとえば、何か食べ物をだれかに 贈っていただいたとします。 受け取った時にお礼を言うのは 当然誰でもできることでしょう。 でも、その後食べてどうだったのか? 「心の報告」までしているかどうか? 食べ物 …

レスポンス

1次対応の早さが相手を安心させる

僕は後輩や、関わらせて頂いている 学生によく言うことがあります。 それは 「1次対応を早くしなさい」 ってことです。 予定がすぐにわからない時や 自分だけで判断できない連絡って 誰でもあると思います。 …

言葉遣い

自分の言葉遣いを見直そう

最近、就活のことで学生さんと 話すことがよくある。 で、きちんと御礼を連絡を くれる人がいるけど、 もったいないと思う人もいる。 それは言葉遣いがなってない人。 先日、もらったLINEには 最下部に「 …

相手の良いところが見えていますか?

ちょっと気にくわない一面があるだけで 簡単に「合わない」「苦手」「嫌い」 っていう言葉を使う人がいます。 しかし、それは本当にもったいない と僕は思っています。 それって完全に損得やメリットで お付き …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。