曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

生き方

20代前半と後半の生き方

投稿日:

行政書士試験参戦 - どこまで記録

今日は先輩ヅラして20代前半と
後半の生き方について書きました。

ボクは登山でいうと山頂まで登って
下山しているところです。

そこで、20代後半(山の5合目以降)の人、
20代前半(1~5合目)の人に会った感じです。

この先、どう登っていくといいのか、
生意気ながら、アドバイスさせてください。

 

20代になると、自分の人生をどう生きるか、
探し始める時期ですよね。

20代後半になるといろんな人がいます。
・好きな仕事をやっている人
・普通にやっている人
・もう辞めたいと思っている人
・仕事をしていない人

20代前半
まだ自分が固まってきてないから
「可愛がってもらう」ことや
「引っ張り上げてもらう」ことが大事。

でも、20代後半
自分のやりたいことが
少しずつハッキリしてくるので
「応援してもらう」ことが大事です。

人に応援される生き方を目指すのが
ポイントです。

そして、お金だけではなく、
「感情的な資産」
意識しないとダメです。

「感情的な資産とは
その人とつき合っていたら、
自分の気持ちが上がる、
あるいは、幸せになる、
というような人間関係です。

「感情的な負債とは、
その人とつき合っていたら、
すごくイヤな気持ちになるとか、
テンションが下がるというような関係です。

人は人に影響されるんです。
「誰と居るか」20代後半で
これを間違えると取返しつきません。

20代後半、そして30代以降と・・・
大企業に勤めていて、
ある程度の収入があって
ゴールドカードを持っていたり
ローンや不動産の審査でも
断られたことがないような人は
自分を凄いと錯覚してしまいがちです。

でも、いま勤めている会社を辞めた瞬間、
あなたの信用はゼロになります。

20代後半でどんな人間関係を築き、
応援される自分になるか、

ここが、30代以降の人生を
彩るんだと思います。

END

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

一生懸命に働いた方がいいった1つの理由

一生懸命に働いた方がいいった1つの理由

どこかに勤めていると、 労働時間に対して評価されるから 頑張って8時間働いても サボりながら働いている人と 同じ給料だからマジメにやっている方が バカバカしくなってくる・・・ そんな気持ちになったこと …

社長の後ろ姿

「社長になりたい」と言う人に感じる違和感

起業はしようと思ってするものでなく、 社長はなろうと思ってなるものでない。 たとえば・・・ 「何のスポーツでもいいから キャプテンやりたいんです!」と言う人がいたら 「こいつ変わってるな」って思います …

自分を信じろ

人が覚醒するときに必要不可欠なこと

裏切った相手の心の痛みもわかりながら 裏切っちゃったな…っていう想いが 残るような裏切り方をしちゃう人は 心が健康じゃありません。 心に病がある状態です。 そこを時効だと思って、 放ったら …

風の時代へ突入

【風の時代】新時代へ突入

約200年以上続いた 「土の時代」が終わり、今日から、 「風の時代」に入れ替わります。   天体配置が大きく変わることで 私たちはその影響を受け、 時代の転換期を迎えるようです。 簡単に言う …

妬み

〇〇できたらが妬み嫉みはなくなる

すごい人の「何もしてないですよ」 というのは努力を無意識レベルで できるくらいに習慣化しているからです。 つまり、普通の人からすれば 「え、すご!」と思うような努力を 日々継続しているんです。 本当に …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。