曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

働き方

本業は人生、副業が仕事。

投稿日:

西日本フィナンシャルHD傘下の
NCBリサーチ&コンサルティングは
2022年4月入社の新社会人の32.9%が
「就職した企業が自分に向かなければ
(いずれ)転職したい」と考えている
との調査結果をまとめました。

12年の調査開始以来、初めて、
「定年まで同じ会社で働きたい」を
上回ったようです。

新社会人の3人に1人「自分に向かなければ転職」民間調べ

今、僕も若い子と話していると、
当たり前のように
「ファーストキャリア」という
言葉を使っています。

転職や起業ありきの考えってことですよね。

人生100年時代において、
社会人の最初の2~3年なんか誤差です。

合わないと思ったらすぐに辞めるべき。

仕事って本来、楽しいものだから
我慢してやるものじゃありません。

もし、辞めることを上司に告げて、
「そんなんですぐ辞めてたら
どこに行っても通用しないよ」
って、言われたら
「じゃあ、なんで通用しない
僕を採用したんですか?」
って言えばいいです(笑)

本来、人生の中に、
仕事があるはずなのに
仕事が人生そのものに
なってしまっている人がいます。

幸せになる手段として
仕事をしているはずなのに
その仕事で不満が出るようなら
一度、見直す必要があるでしょう。

多くの人は
不幸にならない選択はするけど
幸せになる為の選択をしません。

未来に対する希望よりも
変化に対する恐れの方を
重要視してしまうからですね。

今やっている仕事は、自分の幸せと、
どう繋がっているのか、
考える時間を作ってみましょう。

今、やっている仕事をやり続けたら
未来は幸せと言い切れるでしょうか?

今やっていることを来年もするとしたら
自分の心はワクワクするでしょうか?

夢を先に決めると仕事が決まります。

でも、
仕事を先に決めると夢は決まりません。

ほとんどの人が仕事を先に決めてしまう
生き方をしているんですよね。

そうすると今の仕事で稼げる金額が
決まってしまうので、その枠の中にしか
入らない生き方になってしまいます。

それに慣れてしまった人は自分の夢を
どこかに置き忘れてしまった事にさえ
気付かず、人生が終わってしまいます。

たまに、飲み会など誘うと、
「明日、仕事早いからやめとくわ」
って、人いませんか?

僕は不思議でなりません。

明日、仕事早いから飲みに行けない、、、?
飲みに行ったり楽しむために
仕事をしているんじゃないの、、、?

人生を豊かにするための仕事なのか、
仕事のための人生なのか、
聞かれたらどうですか?

僕は迷わず前者です。

 

本業は人生です。
副業が仕事です。

END



-働き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

レスポンス

週休3日制で働き方が変わる

最近は副業やスキルアップなどを通じて 若いうちから長く働ける環境を 準備することの重要性が若年層中心に 認識され始めています。 先日、みずほFGが週休3(4)日制を発表して 注目を集めましたが、週休3 …

ジョブ型雇用が加速する中で求められる力

先月26日、川崎重工が年功序列制度を 撤廃したというニュースがありました。 ソニーは昨年から新卒でも最高で 年収730万円支払うという ジョブ型雇用を導入しています。 (成果やスキルで賃金が変わる) …

目的地

自分の目的地と乗り物を確認しよう

「未来に先回りする思考法」という本の 一部を抜粋して紹介します。 自身の仕事の「内容」ではなく、 仕事をやり続けた「結果」に、 フォーカスしながら読んでみてください。 最も遠くに連れていってくれる電車 …

労働時間

時間とは関係ない働き方へ

  日本の年間労働時間が大幅に減っている。 2020年は1人平均1811時間となり、 3年前に比べ116時間縮小した。 労働、3年で100時間減 効率的な働き方の継続課題: 日本経済新聞 ( …

【書籍要約】Google式10Xリモート仕事術

今日は著書「Google式10Xリモート仕事術―あなたはまだホントのGoogleを知らない」について、ポイントをまとめています。 リモートに強い人と弱い人で 成果は10倍変わるということなので 是非、 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。