曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

経済

値上げラッシュ、スタグフレーション

投稿日:

ソース画像を表示

民間の調査会社・帝国データバンクは
食品主要105社を対象にした調査で、
22年に値上げをする食品が1万品目を
超える見通しとなっていることを
公表しました。

帝国データバンクによると、
加工食品が最も多く、4288品。
各品目の価格改定率は平均で13%。

7月以降も値上げが続くといい、
約4500品目が値上げ予定だそうです。

価格引き上げの背景には、
原油高に伴う包装資材や容器、
物流費の高騰や円安による輸入コストの
上昇が考えられるようです。

もはや企業努力ではどうしようもない
ところまできています。

今、日本は
「スタグフレーション」です。

スタグフレーションとは
景気が後退していく中で
インフレーション(物価上昇)が
同時進行する現象のこと。

この名称は、景気停滞を意味する
「スタグネーション(Stagnation)」と
「インフレーション(Iinflation)」
を組み合わせた言葉です。

給料は上がらないのに、
物価は上がるということですね。

多くの人にとって厳しい現実です。

だから、副業をするべきなんです。

会社の給料は自分の意思では上げれません。
でも、副業すればすぐに収入を上げれます。

2022年4月全国企業倒産状況は
負債総額が812億5,300万円、
倒産件数が486件でした。

会社に依存していては、
クビになるまで、苦しい生活を、
耐え続けるしかありません。

仕事=人生ではありません。

本業は人生です。
仕事は人生を変える手段です。

現状がわかれば対策が打てます。

収入を上げるには
・転職する
・副業する
・投資する
この3つしかありません。

他人任せではなく、自分で、
もしも対策をしていきたいですね。

END



-経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

給料

男性の「普通の給与」の額と割合

国税庁の「令和2年分(2020年)民間給与実態統計調査」によると、日本人の平均給与は433万円(前年比0.8%減) 男女別でみると、 男性は532万円(同1.4%減) 女性は293万円(同1.0%減) …

消費者

消費者が賢く選ぶ時代

日本航空(JAL)が2月1日に発表した 2020年4-12月期(21年3月期第3四半期) 連結決算(国際会計基準)の最終損益は、 2127億2200万円の赤字 (前年同期は748億4200万円の黒字) …

高年齢者雇用安定法

高年齢者雇用安定法で直面する未来

高年齢者雇用安定法は定年の引き上げ、 廃止や再雇用により、希望者全員の 65歳までの雇用を企業に義務づけています。 これに加え、希望する人の70歳までの 就業機会の確保を企業の努力義務とする 改正法が …

未来年表を元に近未来を考えよう

今、コロナで多くの人が夢や希望を 抱くことが出来ずに閉塞感が漂って しまっています。 急激な経済環境の変化 社会保障など老後の不安 リストラによる雇用不安 何のために働いてるのか 悩みながらも働き方を …

現実

必ず将来に起こる2つの現実

2019年4月1日に働き方改革関連法が 施行され、サラリーマンの副業・兼業が 本格的に解禁になりました。 今では副業をするのが当たり前に なっていますね。 なぜこれほど副業が拡大しているのか。 その理 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。