曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

自己啓発

将来やりたいことを実現していく人の共通点

投稿日:

達成

早速ですが、「将来やりたいことを
実現していく人の共通点」について
考察していきます。

結論から言うと、
将来やりたいことを
現在進行形でやっている人です。

たとえば、
将来プロ野球選手になりたい!という
子供は既に野球を始めています。

YOUTUBEで打ち方や投げ方を
勉強してからという子供はいません。

いつか出版したい!という方は
ブログやnote、メルマガで
記事を書き始めています。

うまくいく人っていうのは
いつかやってみたいことと現在が
「進行形」で繋がっているんですよね。

つまり「始めることを始めている」んです。

そして、この初速が早いです。

僕が社会人になってからの一番の気付きは
世の中やってみないとわからないことだらけ
ってことです。

いつかやってみたいことの中で、
今の自分でできる小さなことを
すぐに始められる人が
うまくいく人の共通点だと感じます。

逆に、
「いつかやってみたい」と言いながら
何もせずにチャンスを待っている人は
うまくいかない人です。

こんな人いませんか?
「将来、カフェを開きたいから
カフェで働いている」って人。

少し辛口かもしれませんが、
カフェで働いていても
開業資金は一生溜まりません。

「お金が溜まったら海外に行く」
って人で海外に行っている人も
見たことがありません。

本当に行く人は
いつ行くかという期日と
かかる費用を計算しています。

 

「やる!」と決めた人は
どんな状況でも絶対にやります。

「やり方がわからないからできない」
って言う人も、僕は信じていません。

このウソは行動したくないときに
人がする自然なことですから。

 

たとえば、英語を話すことにしても
ラジオ英会話を聞いたり、
街にいる外国人に声をかけたりできますよね。

ダイエットも、
痩せないって人は100%ウソです。
食事を減らして30分ランニングして
腹筋100回やれば絶対痩せます。

彼氏・彼女ができないって人も、
出会いがある場所に行って
声をかけていない人がほとんどです。

大事なのは自分にウソをつくことをやめて
すぐに始められるスモールステップで
いいので、それを早く始めることです。

そして、
仕事においてで考えると、大半の人が
ここに盲点があるなって思うのは
「答えは相手が持っている」ということです。

正解は1つじゃないし、
人それぞれなので、
とにかく、やってみて経験値を
上げていくことが大切です。

本当に「起業したい!」って人は、
もう既に何か始めています。

でも、
何から始めていいかわからないとか、
何が儲かりますかね?って、
手を動かさない人がほとんどです。

就職や転職もそうなんですよね。

「御社でイチから勉強します!」
って熱意を見せる未経験者が多いですが、
本当に熱意ある人は、もうすでに、
自己流で勉強しています。

「今やってない」時点で熱意なんてない
と判断されています。

 

今日は「天赦日+一粒万倍日+甲子の日」
で最強トリプル開運日だそうです!

今日始めたことはうまくいく
という説があります。

小さなことでいいから
始めることを始めましょう。

END

 

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

信用

信用の貯金

ゴールドラッシュの時に、 金を掘りに行った多くの人たちは、 あまり儲けられなかったそうです。 自分のことしか考えていない 我が我がの精神です。 しかし、 金を掘りに行く人たちに、 作業服や掘る道具など …

100年時代

100年時代を生き抜くために必要なこと  

学生時代にたくさん勉強したとしても たかだか約20年です。 しかし、人生100年時代と言われている今、 その後の80年間を全く学ばずに 生きていくのは無謀すぎますね。 今、現在だって定年を待たずして、 …

与えるだけが優しさじゃない

僕の大好きな著書「夢を叶えるゾウ」に こんなことが書かれています。 「『お客さんを喜ばせる』んと、 『お客さんが求めるものを、 何も考えず与える』んはちゃうんやで」 ガネーシャは続けた。 「例えば、子 …

努力

現状にもがくあなたへ

もし自分が神様なら? という自問自答を大事にしよう。 怠けている人と頑張ってる人 どっち応援する? 自分さえ良ければいい人と 誰かを喜ばせたい人 どっちを助けたい? 浮気する人と浮気しない人 どっちに …

勉強

勉強し続けられる人がわかっている2つのこと

みなさん、次を見て、 何を思い、どう感じますか? 授業中に居眠りを「いつもする」 「時々する」高校生は45% 日本、米国、中国、韓国のうち、 日本がワースト1 日本青少年研究所 「高校生の勉強に関する …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。