曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

映画

【映画感想】えんとつ町のプペル

投稿日:

2020年12月25日に公開された。
えんとつ町のプペル』を観てきました。

(本稿は作品のネタバレが入ります。
あらかじめご了承ください。)

あらすじ

崖に囲まれ、えんとつの煙で
空が見えない「えんとつ町」

えんとつの町に住むひとは、
くろい煙にとじこめられて、
青い空を知りません。
輝く星を知りません。

でも、少年ルビッチは
父ブルーノの教えによって
星があることを信じています。

ただ、街中の人は信じるどころか、
「そんなのあるわけない!」
って言い切ります。

そこでルビッチはこう言うんです。

見たのかよ。誰か見たのかよ!
あの煙の向こう側を誰か見たのかよ!

誰も見てないだろ?だったら、
まだ分かんないじゃないか!

そして、ルビッチは空や星の存在を
明らかにするという夢を叶えます。

えんとつ町のプペル

 

偉大な人も笑われてきた

映画を観て思い出したのは
元野球選手イチローさんが
日米4257安打で世界記録を
塗り替えたときの会見です。

イチロー記者会見  イチロー

「僕は子供の頃から人に笑われて
きたことを常に達成してきている
という自負はある。

例えば小学生の頃に毎日野球を
練習して、近所の人から、
『あいつプロ野球選手にでもなるのか』
っていつも笑われていた。

悔しい思いもしましたけど、
でもプロ野球選手になった。

何年かやって、首位打者も獲って、
アメリカに行く時も
『首位打者になってみたい』

そんな時も笑われた。

でも、それも2回達成したりとか、
常に人に笑われてきた悔しい歴史が
僕の中にはあるので、これからも
それをクリアしていきたいという
思いはもちろんあります」

 

映画の中でルビッチが
『信じぬくんだ。
たとえひとりになっても』
と言うシーンがありますが、

夢を叶える人は
自分を信じ続けた人ですね!

 

笑われた経験が自分を強くする

僕は高校時代、生徒会長でした。

毎週、全校生徒の前で話すんですが
校長先生から毎回、急に振られるから
緊張もするし、何を話していいか
わからなくて上手く話せなかった。

話の途中で噛んだこともしばしば。

一生懸命話していたけど、
笑われていた。
教室に戻ってもイジられていた。

何でもそうだけど、
一生懸命やっている人に対して
本人が笑い話にするのはいいけど、
他人が笑い話にするのは違う。

本気で努力したことある人は
努力している人を絶対にバカにしない。

少なくとも僕は勇気出して挑戦してる人の
揚げ足取ってバカにするような人には
なりたくないなと思いました。

あの時を振り返ると
その場に立つと決めた決断は
誰もが出来ることじゃないな!
って思えるし
今では人前で話すことが
仕事になっているから
あの時の自分を褒めてあげたい。

みんなは自分で自分を
褒めてあげられるような
生き方をしているだろうか?

高校野球

高校球児はほとんど可能性が
ない中でもほぼ毎日、
練習に打ち込んでいる。

甲子園に行ったことない学校でも
公立高校でも、弱小高校でも
朝から晩まで頑張っている。

そんな高校球児を見て、
「(甲子園行ける)可能性ないからやめとけ」
って言える?笑える?

絶対無理だよね。

だって、可能性が低くても、
自分の夢を信じて頑張っているから。

土にまみれて練習する
高校球児に比べてカッコイイ
生き方をしているだろうか?

挑戦しているだろうか?
夢を追いかけているだろうか?

ルビッチのように周りから
叩かれることもあると思う。

でも、1つ言えることは
唇噛みしめた経験をしたことある人の
話は本当におもしろい。
カッコイイ!聞き入ってしまう。

人生一回きり!

「挑戦なきところに青春はない」

コロナに負けるな(^O^)/

 



-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アバウトタイム

【映画感想】アバウト・タイム~愛おしい時間について~

「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」という映画を観ました。 ネタバレしない程度に感想を書きます。 あらすじ イギリス南西部コーンウォールに住む 青年ティムは、両親と妹、 そして、伯父の5人家族 …

リメンバー三―

映画「リメンバー・ミー」を観た

ディズニー映画 「リメンバー・ミー」を観ました。 一言で言うと、 「家族の大切さが伝わる感動の映画」 です。 メキシコの伝統的な祭礼行事 “死者の日”の物語で、時を超えた 何世 …

Always 三丁目の夕日

【映画感想】「Always 三丁目の夕日」

「Always 三丁目の夕日」 「続 Always三丁目の夕日」 「Always 三丁目の夕日’64 」 この3部作、良かったです。   幸せって何なのかな? って考えさせられま …

500ページの夢の束

【映画感想】500ページの夢の束

映画「500ページの夢の束」観ました。 あらすじ 『スター·トレック』が大好きで、 その知識では誰にも負けない ウェンディの趣味は自分なりの 『スター.トレック』の脚本を書くこと。 自閉症を抱えるウェ …

フォレスト・ガンプ

【映画感想】フォレスト・ガンプ  一期一会

映画『フォレスト・ガンプ  一期一会』を観ました。   1994年アメリカの映画です。 知能指数は劣るも真っ直ぐな心と 脚力を生かして時代を駆け抜けた 主人公フォレスト・ガンプの物語。 やっ …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。