曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

自己啓発

夢は見るものではなく、小さく始めるもの

投稿日:

夢

昨日、ベストセラー作家であり、
実業家の山崎拓巳さんと、
その読者、ファンの方と
Zoomをしていました。

1時間ほどの中でたくさんの
学びがあったんですが、
ある1つの言葉が特に響きました。

夢は見るものではなく、
小さく始めるもの

今、夢を叶えている人や
たくさんのお仕事をやられている人は
たくさん始めて、
たくさんやめてきたんですよね。

京セラ・KDDIの創業者
稲盛和夫氏はこう言いました。

事業計画書を書く暇があったら、
さっさと事業を始めればいい。
始めてから考えればいい

ああだこうだと、理屈で考えるより
先に行動しろ、ということですね。

人生、教えてもらうことよりも
自らやってみて気付くことの方が
圧倒的に多いです。

そして、やる前にわかることと
やってみてわかることには
雲泥の差があります。

 

「できること」と
「やりたいこと」 は違うんです。

子供はやりたいかどうかの一択です。

でも、大人はやりたいことがあっても
できそうかどうかで考える・・・

だから、行動できないんです。

 

それは「変われない」んじゃなくて
「変わらない」という決断をわざわざ
自分でしているだけなんですよね。

できないって誰が言ったんでしょうか?
自分で勝手に限界を決めているだけで
やってみなわかりませんね。

 

「絶対に無理」「不可能やって」
「諦めた方がいい」こう言われたら
感動の条件が揃っているので
尚更、やった方いいです(笑)

 

山崎拓巳の主な著書はコチラ↓


-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ブログを書くメリット

なぜブログを書き続けるのか

昨日、友達数人でZoomをしていたんですが そのうちの1人にブログを勧めました。 ブログを書くことで得られるメリットは パッと思いつくだけでも5つあります。 文章力が圧倒的にUPする 文章を書くことに …

耐える強さより、かわす柔軟性

耐える強さより、かわす柔軟性

みんな強い心を持たないと ダメだと思っている・・・ 心なんて、 みんな弱いよ(笑) でも、弱い心を扱えない人と 上手に扱える人はいると思う。 人の悩みの8割とも言われている 「人間関係」においては、 …

人間がかかる四つの病

書店では手に入らない人間学を学ぶ 唯一の月刊誌「致知」より 高原慶一郎氏(ユニ・チャーム創業者)の 「人間がかかる四つの病」というお話です。 社内の信頼感を高めるには、 とにかく一人ひとりの社員と 報 …

自分探し

自分のことがよくわからない人へ

「自分探し」ってどこかに 自分が落ちているわけじゃない と思うんですよね。 そして、何か新しいことを求めるのは 大事なんだけど、もっと大事なのは、 「足し算」をするんじゃなくて、 「引き算」をしていく …

リスペクト

相手にリスペクトを持つには〇〇すること

相手がしてくれたことには、すべて、 時間とお金と手間がかかっています。 10秒で見終わる絵画は10秒では描けません。 1分で読める文章は1分では書けません。 3分のプレゼンは3分では作れません。 10 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。