曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

調査・研究

衝撃!愛する我が子と生涯で一緒に過ごす時間の短さ

投稿日:

親子で過ごす時間

NHK『チコちゃんに叱られる』という番組で
「愛する我が子と生涯で一緒に過ごす時間」
というものが紹介されていました。

母親は「約7年6ヶ月」
父親は「約3年4ヶ月」

衝撃じゃないですか??

 

でも、そうなのかも・・・

 

両親が早くに亡くなる人もいるし、
社会人になったら、年末年始しか
会わないという人もいますよね。

ボクも高校のときは寮生活だったし、
小学校から大学まで早朝も夜も
練習していたから家にいるのは
ご飯と寝るときだけって感じだったし。

 

びっくりしますよね。

「我が愛する子と生涯で一緒に過ごす時間」が
母親は「約7年6ヶ月」、
父親は「約3年4ヶ月」だなんて・・・

父親なんて、母親の半分ですよ。

母親が生涯愛する我が子
と一緒に過ごせる時間は
約7年6ヶ月(約65,700時間)、

父親が生涯愛する我が子と
一緒に過ごせる時間は
約3年4ヶ月(約29,200時間)

ホント、当たり前だけど、
人生は一回なんですよね。

 

自分にとって、大切なものが、
わからない人もいると思うんですが、
それがわかる1つのモノサシとして
「取返しのつかなさ」
持ってみてください。

 

そう考えると、誰もが「時間」は
当てはまるんじゃないでしょうか。

時間はどんなに努力しても
何かを犠牲にしても他人と差がつけられない
だから、ボクは1番大切にしています。

 

今の若い子たちには
口酸っぱく伝えています。

 

「親孝行にも期日があるぞ」って。

「年末年始も帰れるなら
絶対に帰りなさい」って。

 

そして、
あまり一緒に居れる時間がない人は
一緒に居る時間の質を濃くしましょう。

 

そして、時間ない人ほど勉強して、
個人で稼ぐ力をつけた方がいいです。

なぜか?

個人で稼ぐことができたら
「やめる」ことができるからです。

・超自己中な人のとの付き合い
・家族を犠牲にしたブラックな働き方
・他人にやらされる業務
・理不尽なオツボネ野郎への愛想笑い

幸せの最低条件は、
自分に裁量権があることです。

 

少しでも後悔が少なるくなる生き方を
選択していきましょう!

不幸にならない選択ではなく
幸せになる選択をしましょう。

END

 

-調査・研究

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

探し物

日本人は年間で52日も探し物をしている

米国Zippo社が2014年に行った 調査によると人がモノを探している 時間は年間で7万5322分だそうです。 つまり、52日間も人は、 探し物をしているわけです。 めちゃくちゃもったいないですよね。 …

スマホの使用時間

子どものスマホ使用時間と偏差値の関係

先日、友達に1つの記事を シェアしてもらいました。 子供のスマホ使用時間と偏差値の関係   小中学生7万人調査でわかった 衝撃の事実という内容ですが、 簡単にまとめると・・・ ・スマホの使用 …

自粛生活

新しい経験が新しい自分を作る

読売新聞社の全国世論調査によると 7割がコロナ禍の自粛生活に 「最大で1年程度しか耐えられない」 と感じていることがわかりました。 調査は1月25日~2月28日、 全国の有権者3000人を対象に行い、 …

IQ

手持ちのお金がなくなるとIQが下がる

近年、インドのサトウキビ畑農園で 働く464人を対象に、カナダの ブリティッシュ・コロンビア大学の 研究チームによるある実験が行われ、 米科学誌『サイエンス』で論文が 発表されました。 年に1度のサト …

ハインリッヒの法則

ハインリッヒの法則

アメリカの損保会社で 調査部の副部長をしていた ハーバート・ハインリッヒさんは、 ある工場で発生した数千件の 労働災害を統計学的に調査しました。 その結果、 「1つの重大事故の背後には、 29の軽微な …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。