曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

経済

アマゾンがPB商品を削減する理由

投稿日:

ソース画像を表示

経済産業省の電子商取引に関する調査2022
見ると、日本国内の物販ECは、
2013年の売上が約6兆円。

2021年には13,3兆円と、
2,2倍に伸びています。

それでも、物販市場全体の8,78%です。
1割に達していません。

ECと言えばアマゾンだと思いますが、
アマゾンの2021年のEC売上は約31兆円。

アメリカだけで見ると、
EC全体の39%を占めています。

えぐい数字です。

でも、7月25日のプレジデントオンラインに
おもしろい記事が載っていました。

「アマゾンはPB事業から完全に撤退する
可能性について検討をしている」

アマゾンがEC戦略を変えるかもしれない、
ということですね・・・

アマゾンは2020年時点で
45の自社オリジナルブランド、
24万3000点の商品を販売しているそうです。

その取り扱いをやめるとしたら、大変です。
当然、売上が落ちます。

それでも、止めることを検討しています。

それは、なぜか?
僕は3つあると思っています。

要は、売上は減るけど、その分、
莫大な経費も減るからやめようかな?
ってことだと思います。

どういうことか?

まず、当たり前ですが、
PB商品だけでなく、他の取扱商品を
置いておく倉庫を用意しなければなりません。

しかも、広大なスペースの倉庫です。
在庫を抱えるということはリスクです。

当然ですが、売れ残って、
処分するものもあるでしょう。
その時点で売上も利益も残りません。

そして、その大きな倉庫を管理する人や
商品を出荷する人が必要になります。

つまり、「在庫」「人件費」「倉庫」
これら3つが原因だと思います。

だから「クラウド事業」で業績を伸ばす
戦略に本腰を入れるんだと思います。

売上が100でも、経費も100なら、
それは事業として無意味ですし、
もし、経費が売上よりも上回るようなら
もはや赤字なので、撤退して当たり前です。

AIやロボットを使って効率化や省力化を
図ってはいますが、人を0にはできませんし
商品が減るわけではありませんからね。

ECにはどこかに経営の「無理」が
きているかもしれないと感じました。

 

これは、個人でも言えることですね。

基本的に、仕入れや在庫があるような
ビジネスモデルはリスクです。

売れ残ることも十分あるわけで
食材であれば、廃棄になるし、
モノであれば、仕入れした支出の分だけ
赤字になってしまいます。

事業でもそうですが、生きていく上で、
プラスを追加するのは大事だけど
マイナスを省いていくことは
もっと大事です!

固定経費やリスクが少ない働き方に
シフトしていきたいですね。

END

 

【謝礼の出る社会貢献ボランティア】10年間の安心実績JCVNのモニター募集

-経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【Googleが銀行】金融業界の構図が変わる

世の中の変化のスピードは凄いですね。 貨幣のあり方も変化しています。 たとえば、ATMの普及により、 貨幣の移動ができるようになりました。 株の売買も同じです。 電子マネーは改札やレジ作業を変え、 ビ …

GoToトラベル

「GoToトラベル停止」から学ぶ注力すべきターゲット

  25日、英国から入国した5人の 新型コロナ変異種感染が 確認されたのを受け、 日本政府は28日から来年1月末まで 全世界からの外国人の新規入国を 禁止することを発表しました。 &nbsp …

アフターコロナで起こる9つの変化

1つ1つ解説していくと 膨大な量になってしまうので、 サラーっと、書かせて頂きます。 結論、以下9つに変化が出てくると思います。   ①仕事の在り方 ②収入の質、もう1つの収入源 加速 ③外 …

現実

必ず将来に起こる2つの現実

2019年4月1日に働き方改革関連法が 施行され、サラリーマンの副業・兼業が 本格的に解禁になりました。 今では副業をするのが当たり前に なっていますね。 なぜこれほど副業が拡大しているのか。 その理 …

媒体別広告費

日本の媒体別広告費の推移

以下のグラフを見てください。 各メディアの広告費の推移です。 今まではテレビCMなどに大金を払って、 その商品や会社のイメージやブランドを つくってきました。 でも今は誰もがSNSで自分を発信できる時 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。