曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

健康・運動

日本は約半数が不眠症の疑い⁉

投稿日:

ソース画像を表示

世界保健機構(WHO)が中心になって設立した
「睡眠と健康に関する世界プロジェクト」が
作成した世界共通の不眠判定方法
「アテネ不眠尺度」の質問に則り、
10,000人に調査したところ、
全体の49.9%の人が「不眠症の疑いが高い」
という結果となりました。

年代別では、とりわけ20代・30代で
「不眠症の疑いが高い」人が6割程度と、
他の年代と比べて「不眠症の疑いが高い」
人が占める割合が高い傾向にあります。

質問 : アテネ不眠尺度

20代・30代と働き盛りの睡眠改善の
必要性が高いことが窺えます。

 

また、余談ですが、OECD加盟国の
平均睡眠時間は8時間25分

それに比べて、
日本の平均睡眠時間は6時間48分

平均なので、もっと睡眠時間が短い
人もいるということですよね。

ちなみに「スタンフォード式最高の睡眠」の
著者・西野精治 氏は

ショートスリーパーの多くは短眠の
遺伝子を持った非常にまれな存在であり、
トレーニングによってショートスリーパーに
なることはできないと言っています。

日本の統計では、平均睡眠時間が
4時間未満の人は全体の約1%
と言われている一方、調査では、
自分はショートスリーパーと勘違い?
している人が23,4%もいます。

 

睡眠不足ほど非効率なことはないし、
睡眠不足が招くリスクは怖いです。

睡眠は「長く寝る」よりも
「深く寝る」がとても大事です。

深く寝るには、深く寝るために必要な
材料を身体に入れないとできません。

つまり、眠りが朝スッキリ起きれない人や
日中によくうたた寝してしまう人などは
栄養不足の可能性があります。

睡眠の質を見直すと共に、
普段の食生活も見直していきたいですね!

 

▼参考記事
睡眠偏差値 調査結果報告 2022 
睡眠白書2021|睡眠白書|眠りの研究

 

-健康・運動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

運動習慣

約7割が運動習慣なし

厚生労働省が毎年実施している 国民健康・栄養調査(平成30年度調査)で 運動習慣のある人の割合は 男性で 31.8%、女性で25.5%でした。 一般的に「運動習慣がある」とは、 「1回30分以上の運動 …

外食

外食を続けることの危険性

「365日外食」実験を行った女医が伝えたい、食べているのに栄養不足の盲点 この記事は一言でいうと、 「外食生活はマジでやめなさいよ」 って、言っています。 「食の大切さを実感していたからこそ、 自分の …

正月太り

正月太りの実態とは!?

みなさん、2022年も明けて、 2週間が経ちましたが、 いかがお過ごしでしょうか? 日本人は平均で正月に2キロほど 体重が増えるそうです。 いわゆる正月太りってやつですね。 でも、それは大半がむくみだ …

食品添加物

平気で〇〇を買う人が知らない超残念な真実

食品添加物の現状や食生活の危機を訴え、 新聞、雑誌、テレビにも取り上げられるなど 大きな反響を呼んだ『食品の裏側』 その著者である安部司氏の著書や 記事から抜粋し、身近に潜む食品の 危険性について知っ …

健康づくりのための運動所要量  

台湾国立衛生研究所が41万人を 8年間追跡した研究によると 「1日15分の運動で死亡率が14%低下し、 平均寿命が1002日伸びた」 というデータがあります。 今、若年性アルツハイマーが 急増している …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。