曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

生き方 読書

未来の自分へ贈る言葉

投稿日:

キングコング西野亮廣さんの著書
新世界」の“おわりに”に素敵な
言葉があるのでご紹介します。

少しだけでもいいから、挑戦して
少しだけでもいいから、失敗から学んで
少しだけでもいいから、傷を負って
少しだけでもいいから、涙を流して
少しだけでもいいから、想いを背負って

強くなってください。

でもね、キミが頑張れるサイズは
決して見誤っちゃダメだ。

少しぐらいの無理は必要だけど、
続かない無理はやめた方がいい。

身体が保っても、
気持ちが保たない場合がある。

挑戦して、毎日めいっぱい殴られて、
悲鳴をあげることもままならなくなって、
キミの気持ちが壊れそうになったら、
その時は、逃げるんだよ。

なりふりかまわず逃げるんだよ。

逃げた先で、次の一手を考えればいい。

生きてさえいれば、
必ずまたチャンスは巡ってくる。

まずは自分を懸命に守れ。
話しはそれからだ。

今日は上手くいった?
それともドジっちゃった?

明日は今日よりも半歩だけ
前に進めるといいね。

いつかキミが震えるほどの
感動に出会えますように。

大丈夫、いけるよ。

新世界」の“おわりに”より

 

多くの人は本気を出せないんじゃなくて
本気を出して本当の自分を、
見たくないだけなんだと思います。 

失敗した自分がダサいって思っちゃって、
そんな自分を見るのが嫌で、
薄々気付いてるんだけど、
できない自分を再認識するのが嫌で。

きっとセルフイメージを壊したくないだけ。

臆病なメンタルが思考と
行動にブレーキをかけているわけです。

それもわからなくはないけど、
僕は行動しないまま迎える
未来の方がよっぽど怖い!!

今の自分がいろいろ言い訳して
5年後、10年後の自分が
ダサかったら嫌だもんね。。。

 

最後に僕が大好きな精神科医
斎藤茂太先生の
言葉を紹介します。 

「人生に失敗がないと人生を失敗するよ」

人生一回きり
後悔のない人生を!

 

-生き方, 読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

看護師が聞いた死ぬ瞬間の5つ後悔

『死ぬ瞬間の5つの後悔(新潮社)』 という本が、世界中で読まれています。 この本はオーストラリアの女性が 末期患者を介護・看護してきて聞いた 「後悔」について書かれています。 今回はその本の内容をもと …

人が後悔する25のこと

人はこんなことに後悔するそうです! 1 健康を大切にしなかったこと 2 遺産をどうするかを決めなかったこと 3 夢をかなえられなかったこと 4 故郷に帰らなかったこと 5 行きたい場所に旅行しなかった …

ひとり旅には人生に必要な要素がある

先日、ひとり旅してきました。 太平洋を一望するテラスで見る サンセットがロマンティック過ぎて 圧巻のロケーションだった。 ひとり旅って人生にめちゃくちゃ 必要な要素が詰まっている。 それは「自分で決め …

信念

信念がある人ってこういう人

したい人10000人 始める人100人 続ける人1人 っていう言葉がありますが、 つまり、これって、 言うのは簡単 始めるのは勢い 続けるのは信念 ってことだと思うんです。 じゃあ、信念がある人は ど …

読書のスキルで人生が変わる

ソクラテスはこう言いました。 「書物を読むということは、 他人が辛苦してなしとげたことを、 容易に自分に取り入れて 自己改善をする最良の方法である」 無知は悪いと思いません。 でも、無知の自覚がないこ …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。