曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

映画

【映画感想】ターミナルを観た

投稿日:

映画「ターミナル」を観ました。

ターミナル

祖国が戦争を始めたためにパスポートが
無効になり、ビザが下りずに空港から
動けなくなった主人公ビクター。

最初は英語も話せなかったのに、
生きる力に溢れている。

真面目で誠実、それでいて、
ユーモアもあり次第に周りから慕われる。

ビクターが大切に持っている缶には
何が入っているのか?

これが彼の旅の目的。

ーーーーー

けっこう笑えるんですけど、
たまにグッとくるんです。

自分にできることを最大限にする
主人公の前向きな姿勢がいい。

 

映画の中で女性がビクターのことを
聞かれ、こう答えるんです。

「あなたのような人が絶対に
わからないモノを持っている」

俺もそんな人になりたい!!

 

何が起こっても、その時、
やれることを精一杯頑張って、
人にやさしく生きていれば
必ずいいことがある。

そんなことを感じさせられました。



-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

えんとつ町のプペル

【映画感想】えんとつ町のプペル

2020年12月25日に公開された。 『えんとつ町のプペル』を観てきました。 (本稿は作品のネタバレが入ります。 あらかじめご了承ください。) 目次1 あらすじ2 偉大な人も笑われてきた3 笑われた経 …

そして父になる

【映画感想】そして父になる

「そして父になる」という映画を観ました。 子どもの取り違えという出来事に遭遇した 2組の家族を通して家族の愛や絆について 描かれた映画です。 家族というのは 血が繋がっていることなのか 愛した時間のこ …

アバウトタイム

【映画感想】アバウト・タイム~愛おしい時間について~

「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」という映画を観ました。 ネタバレしない程度に感想を書きます。 あらすじ イギリス南西部コーンウォールに住む 青年ティムは、両親と妹、 そして、伯父の5人家族 …

Always 三丁目の夕日

【映画感想】「Always 三丁目の夕日」

「Always 三丁目の夕日」 「続 Always三丁目の夕日」 「Always 三丁目の夕日’64 」 この3部作、良かったです。   幸せって何なのかな? って考えさせられま …

オデッセイ

【映画の感想】オデッセイから学んだ諦めない心

『オデッセイ』は2015年に公開された アメリカのSF映画なんですけど、 結論、 ・「知らない」って怖い ・「諦めない」ってこういうことか! って思いました。 目次1 『オデッセイ』あらすじ2 若い人 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。