曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

コミュニケーション

リーダーは引っ張れる人じゃなくて〇〇ができる人

投稿日:

リーダー 写真素材 [ 1902573 ] - フォトライブラリー photolibrary

元SMAPのリーダー中居正広さんは
「MCできる人がグループにいないから
自分がやれるようにした」と言ったそうです。

元AKBの総監督・高橋みなみさんは
「メンバーをまとめる人がいないから
自分がやろうと思った」と言ったそうです。

本当のリーダーたる人って、
決して、目立ちたがりでもないし、
リーダーになりたくてなった人は
あまりいない気がします。

「自分が目立ちたい!」という欲とは
反対に、隙間を埋めるみたいなところを
率先してできる人なのかなと思います。

僕自身が本物のリーダーかは知りませんが
自分の経験でも、学生時代の生徒会長や
野球部でキャプテンをしてきたのは
すべて他人からの推薦です。

立候補したことは一度もありません。

僕は周りから「たかとはリーダーっぽい」
と言われることがありますが、ぶっちゃけ、
あまり嬉しくないです。
(気分が悪くなることはないけどね)

なぜなら、どうしても〝含み〟
あるようにしか思えないからです。

「たかとはリーダーっぽい」ではなく
「たかとは元々リーダーっぽい」です。

努力もしないで、天性の資質で、
キャプテンになったのだと思われているなら
それは誤解だと言いたい!(言わんけど)

あのね・・・

「生まれながらの」
リーダーなどいないですよ。

人はリーダーに「なる」んです。

その本質は、最初からリーダーを
目指しているのではなく、
自分を思う存分に表現する過程で
リーダーになるんです。

そして、リーダーとなったからには
いい組織を作っていく為には、
行動によって仲間から尊敬を集め、
言行一致を貫かれなければいけません。

本当、重役です。

「叱るのは苦手」といって叱らないのは
上に立つ者として義務を放棄しているし、
明らかに叱るべき人がいるにもかかわらず、
それが放置されていては、組織全体の、
士気が下がってしまうこともあります。

他の真面目にやっている人が
「これじゃ自分がバカみたい」
と思うこともあります。

また、叱らないリーダーは
メンバー達から内心バカにされます。

表面的には言うことを聞いても
「なんや、アイツには言わんねや」
っていう目で見られます。

人が嫌がることを率先できて、
自己犠牲を払う勇気がないと
リーダーはできません。

そして、当たり前のことを
当たり前じゃない情熱でできるのが
リーダーです。

僕は、そう思っています。

END

-コミュニケーション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

めんどくさい人

喋っていて、一番めんどくさい人

(喋っていて、ちょっと疲れるな)とか (どうも話が進まないな)みたいな 経験をしたことがある人って、 少なくないと思うんですけど、 最近、めんどくさいな~って 思うタイプの人がわかりました。 それは …

遅刻

遅刻するときの模範連絡

誰かとの待ち合わせや会議などに 遅れそうになったことは 誰もがあると思いますが ここで連絡の仕方に大きな差があります。 「ちょっと遅れます」という 連絡ならしない方がマシです。 到着するのが5分後なの …

口論になったら負けることが豊かに生きるコツ

口論になったら負けることが豊かに生きるコツ

「大人と子どもの違い」というのは いろんなものが考えられますが、僕は、 「感情にコントロールされるのが子ども、 感情をコントロールするのが大人」 だと考えています。 たとえば、 「ムカつく先生の授業は …

コミュ障

コミュ障ってうまく話せない人じゃない

「コミュ障」という言葉って辞書的には 「人と話をすることが苦手」とか 「周囲とコミュニケーションを 取ることに困難や苦痛を感じる」 みたいなことが書かれています。 でも、コミュ障というのは いわゆる口 …

返信

言葉を添えるってことは 心を添えるってこと

仕事でメールやSlack、chatworkなどで やり取りするときにたまに見かける 「返信不要です。」という文章。 これはね、もしかしたら、 冷たい人という印象を持たれる。 でも、 「もし、不備がなけ …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。