曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

心理

自己肯定感が高い人は〇〇がある

投稿日:

ソース画像を表示

自己肯定感が高い人って、
「柔軟性」があるんですよね。

つまり、
・心に余裕がある人
・ユーモアがある人

余裕がある人は他人の意見を
受け入れることができます。

余裕がない人ほど、
人の話は聞きません。

友達やカップルの喧嘩を
例にしてもそうですよね?

余裕ない方が自分の言いたいことを
言いたいだけ言って、
聞く耳は持っていません。

別に喧嘩でなくても、仕事や、
人との交流の場で、
「多様性」という言葉を使うことで、
相手の多様性、価値観や考え方の違いを
認めるのではなく、
自分の価値観や考え方ばかりを主張し、
理解してもらうことだけに
比重が置かれてしまっている場面も
よく見かけます。

 

そして、余裕がないと、
物事に対し、「絶対に〇〇だ」と
執着してしまうと狭い知識になります。

「強固な自分軸よりも柔軟性」
大事だと思います。

 

心に余裕がない理由は
いくつか考えられますが、
1つは、やはり「他人との比較」

他者比較

自己肯定感が高い人は
自分が「普通」という基準。

逆に、自己肯定感が低い人は
他人が「普通」という基準
生きているんですよね。

だから自己肯定感が高い人は
自分が普通よりも劣っている
とは思いません。
相手が普通より優れていると考えます。

でも、自己肯定感が低い人は
他人が「普通」という基準だから
その普通(他人)より劣っていたら
(私なんか、、、)とか(私はダメだ)
って、勝手に自分を責めて落ち込みます。

自己肯定感が高い人は
優れている人を見て、
落ち込みません。

心に余裕を持つには、まず、
「自分は知らないことだらけ」
ってことを知ること。

そうすると、
「知らないこと」にも、
「価値観の違い」にも、
(良い・悪い)や
(正しい・間違ってる)で
ジャッジしないと思います。

何かをジャッジできるほど、
僕は偉くありませんから。

「知らないことだらけの自分」
と、向き合っていきたいと思います。

ーーー

おススメ書籍

 

END

 

-心理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

やる気が出ない

やる気が出ないときの解決方法

何かを始めようとするとき、 「やらなきゃいけない!」と思っても やる気が出なくてなかなか 行動に移せないことってありますよね。 〆切が迫っているのに 全く手を付けていなかったり 溜まったメールやLIN …

情報収集

情報収集で気を付けたいこと

ある調査によると人は1日に 9,000回もの選択をして 生きているそうです! そして、人は選択をする時に 大事にしていることがあります。 それは「情報」 しかし、その情報過多が選択の精度を 下げてしま …

短所は最大の武器になる

自信は能力や才能から生まれるもの と思っている人も多いですが、 実はあまり関係ありません。 能力があれば有利であることは 間違いないけど、どれだけ、 才能に恵まれている人でも 自信ない人はたくさんいま …

未来過去

【心理学】あなたは過去タイプ?未来タイプ?

皆さんは過去のことを 考えるタイプでしょうか? それとも未来のことを 考えるタイプでしょうか? 興味深い心理学の調査があったので、 ご紹介します。 目次1 優柔不断の人の傾向2  優柔不断をやめるコツ …

幸福

人間関係の他に日々を幸福にするもの

豊かな人間関係以外に私たちを 日々幸福にするものは何だと思いますか? ハーバードビジネスレビュー 「幸福の心理学」よりご紹介です。 基本的にボジティブな経験の頻度は、 ボジティブな経験の強さよりも、 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。