曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

恋愛・結婚

2022年に結婚した人5組に1組は「マッチングアプリ」

投稿日:

2022年に結婚した人の出会いは
5組に1組は「マッチングアプリ」
だったみたいですね。

@tbsnewsdig 結婚きっかけ1位「マッチングアプリ」職場恋愛NG女子の場合#tbs #tiktokでニュース ♬ オリジナル楽曲 – TBS NEWS DIG Powered by JNN

もう、マッチングアプリで出会う
って、ふつうですよね。

ただ、マッチングアプリの出会いで
気を付けたいのは「冷静さ」ですよね。

もちろん、冷静で誠実な人もいますが、
マッチングアプリは恋愛がしたくて、
登録している人が大半です。

つまり、当たり前ですが、最初から、
恋愛目的の人しかいないので、
「人として」の付き合いをお互いが
すっ飛ばして、関わっていこうと
しているんじゃないか、というところが
ぼくは、怖さでもあるなと思います。

恋愛目的でいる人同士が同じ時間を過ごせば
少しくらい、ネコ被れるし、
相手の顔色を見ながら「いい人」を
演じることくらいできるでしょう。

そこに気付かずに、「気が合う」とか、
思わなければいいのですが・・・

恋愛以前に「人として」相手はどうなのか?

そこを冷静に見れる人はマッチングアプリでも
積極的に出会いを求めていいと思います。

でも、そうじゃない人はダメ男ダメ女に
引っかかるだけです。

何度も言うように、
恋愛がしたいがためだけに冷静さを
自分が失い、「人として」を理解せずに
(好き)という錯覚が芽生えちゃううちは
マッチングアプリなんてやらずに、
自分が恋愛してもいい器に成長することが
先決のような気がします。

そもそも、本当にハイレベルな人は、
ダメ男やダメ女を一切寄せ付けませんから。

それが、いわゆる「いい男」「いい女」
じゃないかなと、個人的に思います。

 

ちなみに、2022年は5組に1人が
マッチングアプリ経由で結婚した
というデータですが、離婚率は、
どうなんでしょうね?

END


-恋愛・結婚

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

婚活

婚活女子が機嫌を損ねた驚く理由

ニュース記事を見てびっくりしました! 37歳派遣で年収240万の女性が 1,300万の41歳とデートして 1,500円のランチ奢って貰えず 機嫌損ねて破局だって・・・ ▼「年収1000万円超の男」と交 …

モテない美女

モテない美女、イケメンの謎

友達と話していて、 美人なのに、ずっと彼氏がいない人って、 何でなんやろうね?という話になり、 原因究明していくと、意外と、 面白かったので、書いてみます。 街を歩いていても、僕の知り合いでも、 「こ …

恋愛体質

「誰かいい人いないかな~」と言う人に喝!

恋愛に積極的という意味だったらいいですが 恋人に依存していたり、とにかく他人に、 刺激を求めるタイプの恋愛体質な人って、 たまにいますよね。 で、そういう人がよく言うのが 「誰かいい人いないかな~」で …

結婚

この企業に勤める人と結婚したいランキング

20~59歳の男女個人800名(男女各400名)を 対象にインターネットで行われた この企業に勤める人と結婚したいランキング 公務員や大企業ばかりなのを見ると 「THE安定」を相手に求めているんですね …

初音ミク

初音ミクと結婚した男性

今日、知ってビックリしたんだけど “初音ミク”と結婚した男性がいるんだね 「結婚をしない」という価値観は もう普通になってきたけど、 ロボット?人形?と結婚するという 概念が皆無だったので衝撃だった。 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。