曇り空の上はいつも青空

自分らしく生きるためのメディア

恋愛・結婚

この企業に勤める人と結婚したいランキング

投稿日:

ソース画像を表示

20~59歳の男女個人800名(男女各400名)を
対象にインターネットで行われた
この企業に勤める人と結婚したいランキング

「この企業に勤める人と結婚したいランキング」トップ20

公務員や大企業ばかりなのを見ると
「THE安定」を相手に求めているんですね

結婚相手の勤務先に対して重視するポイント

結婚相手の勤務先に対して重視するポイントは
男女、世代問わず「給与額」(51.0%)が1位に。

次いで「雇用形態」(39.3%)

「土日休み、有給取得しやすい」(38.3%)

「給与額」について、女性(61.8%)は
男性(40.3%)よりも21.5ポイント高く、
安定した生活を送るため、結婚相手の
収入面を重視する傾向が見てとれます。

結婚相手に求める最低年収については、
「500万円以上」(15.8%)が最も多く、
次いで「600万円以上」(12.9%)
「400万円以上」(9.3%)という結果に。

男女別では、男性の半数近くが
「年収は気にしない」(46.8%)
としたのに対し、女性は61.4%が
「年収500万円以上」を
求めており、やはり、女性の方が
結婚相手の年収に対するこだわりが
強い傾向にあることがわかりました。

 

このランキングを見ると、
改めて、相手に安定を求めている
依存的な人が多いんですね。

 

大企業で働く人へ伝えたい働き方にも
書きましたが、僕は誰でもできる仕事を
手厚い福利厚生に囲まれてやっているうちに
何も考えない日々を過ごし、
周りよりも若干恵まれているからこそ、
何も危機感を感じず、考えれない人間に
なってしまっていることに気付かない方が
よっぽど怖いです。

人生100年時代。
働き始めて定年まで約40年ですが
定年してから死ぬまでも約40年ある
ってことを、果たしてどれだけの人が
ちゃんと理解しているのか。

 

ん~、伝説の女性しか参加できない
セミナーを復活させようかな~

もっと、精神的にも経済的にも
自立した女性が増えてほしいですね。

世の中の労働者の平均年収や
可処分所得などの全体感が
わかっていないんだろうな~

女性は61.4%が
「年収500万円以上」を求めているけど
年収500万円が人口の何%か
わかっていたら相手に求めませんからね。

そりゃ、世の男性たちは、
奥様の分、子供の分、家族分は
稼ぐぜーー!と思っていますよ。

でも、でもね、全ての責任を
背負うことしかない状況なのと、
「何かあっても私が稼ぐからね」
と言ってくれる妻がいるのとでは
精神的に全く違います。

前者は重く感じますが、
後者はホッとするし、
もっと頑張ろうと思えます。

 

あと、僕が女性だったら、
絶対に、自分でも稼ぎます。

旦那の給料に頼るのは嫌ですし、
とても不安です。

だって、旦那が病気になったら
収入が止まるんですよ。

旦那が亡くなってしまったら
収入が止まるんですよ。

そして、旦那の収入で生計を
立てていたら、いちいち、
確認を取らないといけないですよね。

これ、買ってもいい?って。
旅行することや飲みに行くことも
いちいち許可を取らないといけない
わけですよね。

あと、旦那の収入だけで生きている人は
旦那の誕生日もお祝いできなくないですか?

だって、プレゼントやケーキも
買えないじゃないですか。

買ったとしても、元を辿れば、
それは旦那のお金ですよね。

僕は大好きな人には自分のお金で
惜しみなく使いたい派です。

特に、女性は結婚をすれば、
「〇〇くんのママ」
「〇〇さんの奥さん」
って、名前で呼ばれなくなります。

自分の名前で生きていく!

そんな機会や場面を自分で
創り出してほしいなと思います。

ある方が、本にこんなことを
書かれていました。

「子供とおかずしか考えていない
女性はつまらない」

強烈な一言ですが、
たしかにそうなのかもしれません。

このフレーズにイラっとした人は
図星だからイラっとするのです。

心当たりがあるから
イラっとするのです。

また、出版社のトークライブで
ある作家さんがこんなことも
言っていました。

「親が夢を持たないと
夢を持たない子供に育ってしまう」

サラリーマン家庭が多いことを考えると
やはり、一般的にはお母さんが
子供といる時間が長いでしょう。

だったら、お母さんが、
何歳になっても、何かに、
チャレンジしていたいですね。

人は何歳からだって変われるし
いつも、いつでも、これからです。

旦那の収入が低いから
「家計がキツイ」だの「お小遣いカット」だの
文句を言うよりは、自分で稼いで、
「自分で稼いだお金でしょ?好きに使いなよ」
って、言ってあげられる女性の方が、
絶対にステキですよ。

END

 


-恋愛・結婚

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

結婚相手

結婚相手に求めることは「3高」から「YSK」?

時代ごとに変わってきている 「結婚相手に求める条件」 昔は「3高」と言われていました。 「高学歴」 「高身長」 「高収入」 そして、少し前は「3C」と言われていました。 「comfortable(十分 …

小中高大と15年間キャプテンとして 青春の全てを野球に。人材大手企業 I ベンチャー I 独立。主に採用支援 ・オンラインサロン、たまに大学で登壇します。「私は私が大好き」って人を増やしたい!メルマガ毎日配信4年半以上。